【Resurface: 波に包まれて】
スポンサーリンク

戦争から帰還しPTSDや身体的傷を追った退役軍人たちはサーフィンとの出会いによってその深い“傷”を癒やしていく。
Netflixオリジナルの短編ドキュメンタリー。

戦争の過酷さ、退役軍人たちの苦悩、サーフィンから得る癒しと再生が30分弱の映像の中で高密度に映し出される。

サーフィンが人にもたらす影響とは?
作り出される脳内化学物質。
母なる海による癒し。
自然の大きさと畏怖の感情。
生きる為の新たな目標。

それらは傷ついた人の心に浸透し、まるでその内部に沈殿し溜まった何かを洗い流していく。

母なる優しさと父なる強さをもって。

「明日の波を気にするような奴は自殺しない」この言葉に胸を打たれました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事