【雪の華】「声出していけよ、声!」
スポンサーリンク

残り僅かな余命を宣告された美雪は、偶然知り合った悠輔に100万円と引き換えに一ヶ月限定の恋人になって欲しいとお願いする。
東京とフィンランドを舞台にした、中島美嘉さんの名曲「雪の華」をテーマにした恋愛映画。

「声出していけよ、声!」

残り僅かな余命を宣告された美雪はこの言葉に背中を押され、残りの人生を謳歌するために自分の望みを行動に移していく。

例えば、誰だって突然の病に襲われるかもしれないし、なんなら明日交通事故で死んでしまうかもしれないし、こうして文章を打っているスマホが突然爆発して僕は死んでしまうかもしれません。
そうでなくとも人はいつかは死んでしまうわけだし、今しか出来ない事だってたくさんあるかもしれません。

美雪の一生分の勇気をかけた行動とその姿が後悔のない生き方を教えてくれる、王道のラブストーリー。

冬が過ぎて雪が溶けてしまう前に。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事