【男はつらいよ お帰り 寅さん】50年の集大成!日本映画宝物。
スポンサーリンク

『男はつらいよ』シリーズ50作目!

まずサブタイトルが嬉しい!
「さよなら 寅さん」ではなく「お帰り 寅さん」。
長年のファンがずっと言いたかった言葉なのではないでしょうか?

そして気になっていたのが、渥美清さん亡き今どんな作品に仕上がるのか?
一言で言うと素晴らしい作品でした。

これは69年に始まった50作にも及ぶ歴史のあるこのシリーズだからこそ作り上げる事の出来た唯一無二の作品と感動です。

僕は今回の作品に合わせて4作だけ観たのですが、それでもオープニングのタイトルと音楽の時点でヤラれてしました。

2020年の目標は『男はつらいよ』シリーズを全部観て、改めて本作を鑑賞する事!

その時は今回の鑑賞以上の感動を味わえると思います。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事