【氷菓】無気力男子と33年前の謎。
スポンサーリンク

高校の古典部に入った無気力系男子・奉太郎が33年前に起きた学内の事件の真相を紐解いていく物語。

殺人や誘拐と言った凶悪犯罪ではなく、身の周りで起きた不思議の真相を解き明かすという、日常系のミステリーが魅力な作品。

無気力主義で灰色な高校生活を送るという厨二病な奉太郎。
そんな奉太郎はえるとの出会いから謎に挑み、そこから人の歴史と心に触れていく。
そしてそんな人々との関わりの中で、自分の生き方を見つけて行く青春感が懐かしい。

どこか切なくて優しいミステリー。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事