【殺さない彼と死なない彼女】あなたがいれば生きていける。
スポンサーリンク

死にたがりの女子高生・鹿野と、口の悪い男子高生・小坂を中心とした愛と恋の物語。

とても不思議な雰囲気が魅力の作品。
キラキラ映画のようであり、そうでないような独特な世界観。
背景のボケを強くし登場人物たちにピントを合わせた被写界深度の浅い映像が多用されているのが印象的。
そうする事でこの物語りの世界の焦点を人物の内面に絞り、それがふわっとした光の表現と相まってファンタジー的な世界観を作り上げていました。
それに加えてセリフ回しを独特なものにする事であえてリアリティを排除。
独自の魅力的な世界観が構築されています。

そして主演の桜井日奈子さん。
“クラスの地味で変わり者の女生徒役”にメチャメチャ可愛らしい桜井日奈子さんを起用した事にいささかの不安を感じていたのですが、最初の鹿野の廊下を歩く正面のショットを観てそれが完全な杞憂だと理解しました。

彼女は完全に鹿野でした。

この作品は桜井日奈子さんが女優さんとして更に一段階段を昇った作品になったのではないかと思います。

一人でも自分の事を想ってくれる人がいれば、一人でも傍にいてくれる人がいれば、それだけで人は生きていくだけの力を得ることが出来るのかもしれません。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事