【影踏み】双子の繋がり、お互いの影踏み。
スポンサーリンク

泥棒の常習犯の修一は盗みの最中にある事件を目撃してしまう。
その事件の真相を追ううちに自らの双子の弟との因縁が濃い影として浮き彫りになっていく、というお話し。

ただでさえ兄弟・姉妹はお互いを比べてしまうもの。
それが同じ時に産まれ、同じ顔をもつ双子であるならばなおさら。

双子ならではの喜びや幸せもあれば、その影には双子故の嫉妬や恨みもあるのかもしれません。

でもその感情はお互いがお互いの後姿を追っている影踏みのようなものなのかも。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事