【天国でまた会おう】2人の男が繰り広げる一大詐欺事件!
スポンサーリンク

戦争を生き延びたアルベールと、顔に大きな傷を負った友人のエドゥアールが国や世間を相手に一大詐欺を働くというお話。

絢爛で芸術的で奇妙な世界観の中で繰り広げられる一大詐欺と2人の男の友情。
戦争の否定と父親との歪んだ関係が生み出すエドゥアールの詐欺事件は、ただの犯罪ではなく復讐であり自己表現なのかもしれません。

そんなエドゥアールを突き動かしていた気持ちはなんだったのか。
戦争を起こした世界と父親への復讐なのか?
自分をみつけて欲しいという父親への求愛なのか?

エドゥアールの被る仮面のバリエーションは戦争で顔を失ってしまった事で自分自身を見失ってしまった彼の心の不安定さのあらわれなのかもしれません。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事