【夏目友人帳 いつかゆきのひに】
スポンサーリンク

ある冬の日に貴志が出会った雪だるまの様な妖怪“モコモコ”との出来事を描いた短編OVA作品。

それが何かはわからないけれど、ずっとそれを探し続けるモコモコ。
温かくてキラキラしたそれは多分人それぞれの人生の中にあってそれぞれによって形が違うもの。

それを探し見つける事が人生なのかもしれないし、それは人生の終わりになってようやく見つかるものなのかもしれません。

それを見つける為に、と言う訳ではないけれど1日1日を大切に生きたいなと思わせてくれる、温かいゆきのひの物語。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事