【凪待ち】堕ちていく堕ちていく。
スポンサーリンク

自分のせいで内縁の妻を殺されてしまった郁男はギャンブル依存をエスカレートさせ自滅の道を進んでいく…というお話。

とにかく辛い。
自分のせいで亜弓を失った郁男はギャンブルにのめり込んで行くが、それは次第に現実逃避から自滅の為の自傷行為のようになっていく。

ひたすら堕ちていく郁男の姿は痛々しくて、もがけばもがく程余計に埋もれていく流砂のような生き地獄そのもの。

立ち上がろうとしても足に力が入らないかのように沈んでいく。

立ち直るのには莫大なエネルギーが必要だけれど、堕ちていくのは破滅への誘惑に身を任せればいいだけ。

でも、そんな時に自分を犠牲にしてでも支えてくれる人がいてくれれば沈まずにいられる。
そんな人たちとあとはただ時間が過ぎ去り“凪”が来るのを待つ事で人は生きていけるのかもしれません。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事