【ルパン三世 THE FIRST】シリーズ初の3DCGアニメ作品!
スポンサーリンク

みなさんご存知、ルパン三世の活躍を描いたシリーズ初の3DCGアニメ映画。

最初期のTVアニメシリーズ以降も映画やスペシャル作品、新TVアニメシリーズが作られ愛され続けているルパン三世。
本作もまさにそんなルパン三世シリーズらしい作品でした。

見慣れない3DCGのルパン三世の世界観に少し違和感を感じてしまっていましたが、大野雄二氏の音楽が流れたとたん一気に、あ、これルパン三世だ!と引き込まれます。

ストーリーは“いつものルパン三世”といった感じですが、その“いつものルパン三世”っていうのが凄く良くて、制作側の、ファン、モンキー・パンチ先生、そしてルパン三世という世界そのものに対する感謝やリスペクトが溢れているように感じられました。

そして最後の“メッセージ”には思わず涙が…。

あぁ、やっぱり自分は子供の頃から当たり前の様に傍にあったルパン三世が大好きだし、好きになれて良かったなと改めて思わされ、なんだかノスタルジックな気持ちとともにホクホクした気分で家に帰りました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事