【ヒックとドラゴン 聖地への冒険】シリーズ完結編!ヒックとトゥースの選んだ道とは?
スポンサーリンク

『ヒックとドラゴン』シリーズ三作目にして完結編!

本シリーズはそれぞれ独立したお話ではあるものの三作通して一つの物語とも言える作品!
シリーズ三作を通してヒックとトゥースの[少年期:出会い]、[青年期:成長]、そして[大人:旅立ち]が描かれています。

ヒックとトゥースは常に相似形の存在であり、また二人で一つの存在でもありました。
そんな二人は様々な出来事を通して何を得て成長し、どんな道を選択していくのか。

トゥースの恋と自立。
ヒックの恋愛と長としての決断とリーダーのあり方。
いつの間にか、そんな彼らの成長を友人目線というか、親目線というか、とにかくとても親しみをもった目線で見ていました。

鑑賞後はシリーズ最終作と言う事もあり、なんだか学校の卒業式の後のような切なくも嬉しい気持ちになりました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事