【ザ・リチュアル いけにえの儀式】アレがアレしてアレなんだけど、アレってなんなん?
スポンサーリンク

友人を失った男四人が弔いハイキングの帰りに迷い込んだ森の中でアレに襲われるというお話。

野外だけど森の中って閉塞感があってホラーの舞台として最適!
そんな閉塞的な自然空間の中にポツっと現れる「何故こんな所に?」というような人工物って安心感と恐怖感が同居していて好きです。

そんな森の中で少しずつ恐怖や不安を募らせ仲違いしていく主人公たちと、彼らを襲うアレ。

結局アレってなんなん!?
中々に魅力的な存在であるアレがなんなのか気になるので続編が作られるのを待っています!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事