【キャッツ】めくるめく猫ワールド!妖しくも美しい一夜の宴!
スポンサーリンク

超有名ミュージカル『キャッツ』を映画化した作品。

豪華絢爛!ロンドンの片隅から始まる猫たちの華やかな宴の夜!

元になったミュージカルは自分は未鑑賞なのですが、物語らしい物語はほとんどなく、109分の内のほとんどが歌と踊りによる猫たちのキャラクター紹介というのが斬新でした!
ひたすら猫たちの歌と踊りを堪能できます!

半人半猫のビジュアルも個人的にはどこか幻想的で妖艶で好きでした!

美しいロンドンのネオンと街並みや豪華でファンタジックな装飾に彩られたミュージカルシーンの数々になんだか催眠状態というかトランス状態へと誘われずっと夢心地のような気分!
これまであまり感じたことのない映画体験を味わうことが出来ました!

“観る”というより“摂取”するような不思議な映画に僕の心はまたたびでニャーでございました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事