【アラーニェの虫籠】たった一人で創った!虫虫ホラー!
スポンサーリンク

このクオリティのものを一人で作ったという事実に驚愕!

「虫」「心霊」「奇病」「実験」などのキーワードで創られた世界観は、現実と妄想の境をさまようかのような不安感と不気味さで満たされていて、まるで自分の脳の中をまさぐられるような気持ち悪さがありました。

ストーリーは難解ではあるものの、その醸し出される雰囲気には人を引き付ける魅力があり坂本サク監督のポテンシャルの高さを見せつけられた気がしました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事